HOME > 新着情報 > 記事

【新講座】2022年6月ご提供「AI活用機械学習プログラミング演習」ご案内

更新日:2月10日

【2022/2/10更新】 学外ご提供時期が2022年4月から6月へ変更となりました。  関西学院大学は、学外向けAI活用人材育成プログラムの一環として、2022年6月より「機械学習プログラミング演習」講座のご提供を開始いたします。プログラミング言語Pythonを、オンライン環境で実装しながら学んで頂ける画期的なコースです。


本学4講座目となるバーチャルラーニング(※)講座です。

(※バーチャルラーニングとは、教材提供に留まらずリモート環境下でQAや学習者コミュニティ、スキル証明で構成された、関西学院大学独自の仕組み。学習体験全体をデザインしたより学習効果の高い仕組みです。


AI活用入門、AI活用アプリケーションデザイン入門、AI活用データサイエンス入門の3つの入門科目に続く実践コースです。


機械学習・深層学習を学びたい全ての方、

是非ご期待ください。


=========================================


1.科目概要

来年度よりご提供するAI活用機械学習プログラミング演習の概要は下記の通りです。


科目名:AI活用機械学習プログラミング演習

    Practical Programming of Machine Learning for AI Solutions


概要:機械学習・深層学習の仕組みを学び、プログラミング言語Pythonでプログラミングを行い、機械学習・深層学習に関する基礎的な知識を修得し、活用できるようになることを目指す科目


身に付くスキル:プログラミングスキル

到達目標レベル3:「実践的な知識・技術を有する」「上位者の指示を仰ぎ作業可能」


2.料金・プラン

年間25,300円(税込)にてご提供いたします。


3.継続プラン

継続的な学習を行っていただくためのプランをご用意しています。


本講座にご興味を持っていただいた法人のご担当者の皆様、こちらから是非一度お問い合わせください。